セカンドオピニオン

セカンドオピニオン

本当にこのままの治療でいいのだろうかと
疑問に思われたことはありませんか?

セカンドオピニオン

セカンドオピニオンとは、現在通院されている病院で、診査・診断や治療方針に納得がいかなかった場合や、その判断に悩まれた場合に、別の医療機関へアドバイスを求めることです。歯科治療は一度削ったり抜いてしまうと元の状態にもどれない特殊な臓器を扱う医療です。患者様がご納得いただいたうえで後悔のない治療を受けていただくための患者様の権利とお考えください。

  • 歯を抜かなければならないと診断されたが、他に方法はないのか
  • 歯周病と診断されたが、従来の治療法ではなく何かいい治療法は他にないのか
  • インプラント治療ができないと診断されたが、本当に不可能なのか
  • 治療の選択肢がいくつかあって自分では決めかねている
  • 治療方針を提示されたが、自分ではその方法が納得できない

当院では、セカンドオピニオンの受け入れ機関というだけではなく、ご紹介いただいた患者様であっても、場合によっては別の医療機関でセカンドオピニオンをご入手していただくことをお薦めしております。

back_top